しじみで健康を取り戻そうとした話

投稿者:

私は自分で言うのもなんですが、お酒をよく飲みます。

多い日だと、ビール500ml缶3本とウイスキー3杯ぐらいですかね。休日に外に飲みに出たときなら、そんなに多いと思わない量ですが、平日の家でこれですから、ちょっと飲みすぎですよね。

うちの奥さんにも、「少し控えた方がいいんじゃない?」と心配される始末。控えた方がいいというのは自分でもわかっているのですが、これがなかなかやめられないんですよ。

そこで飲むのはやめられないけど、別の方法で対処できないかなーと考え始めたのです。

別のアプローチを思いつく

それは、お酒は今までどうりで健康に気を付けるということです。

どういうことかというと、お酒はそのまま量を減らさないで、運動やサプリメント、健康にいい食べ物なんかで対処できないかなと。

まずは、お酒を飲みながら健康になれるのか?お酒は飲みすぎでないかチェック

アルコール依存症だと、健康どころか後戻りできなくなってしまうのでまずはこちらのサイトでチェックしてみました。長く大量にお酒を飲んでいると、自分では知らないうちに適度な飲み方ができなくなってしまうのがアルコール依存症とのこと。

出典:http://www2.city.akashi.lg.jp/kenkou_plan21/health_check08.html

チェックしたところ、そこまでアルコール依存ではないとのこと。まぁ、ホッとしつつも健康に気を付ける術を考えてみました。

しじみに含まれるオルニチンがいいらしい

ネットでサイトを探したところ、しじみに含まれるオルニチンという栄養成分が健康にいいとのことです。オルニチンは肝臓のアルコール代謝を助けてくれるので、飲みすぎたり疲れている肝臓にもよく、翌朝スッキリ起きることができるらしい。

さっそくオルニチンのサプリについて探してみました。

出典:オルニチンサプリの徹底比較ガイド

オルニチンのサプリは、しじみを抽出してつくられるものと化学的に精製するものとにわけられるようです。それぞれ一長一短あって、しじみ由来のものはオルニチン以外のビタミンやミネラルが豊富でオルニチン以外の栄養素の効果も十分に期待できる。

一方で、化学的に合成したものは基本的にはオルニチンだけ、一緒に配合しているものがあればその成分だけを摂取することになります。ただし、しじみ由来のものよりも安価に製造できる上に、オルニチンの配合量も比較的多いということ。

どちらがいいとは言えませんが、自分に合ったものを選ぶといいようです。私は、やはり健康全般がきになるので「しじみ由来」のものを選びました。

しじみで血液サラサラは可能か?

もう一つきになっているのが、血液サラサラ。 以前にブームになってテレビでよくやっていたので知っている人も多いと思います。

「今更血液サラサラ?」って感じですが、血液サラサラっていろいろないいことがあるんです。まずは、栄養素が体中にめぐりやすくなること、老廃物を運ぶことで頭がシャキッとする、ぼーっとすることが少なくなるのです。

その他、血液サラサラになるといいこと

・冷え性
・慢性的な疲れ
・目の疲れや近視、老眼
・卵子の質や内膜の状態
・血栓の予防
・肩こりや腰痛
・高血圧
・新陳代謝の活性化によるダイエット効果
・肌の質
・頭皮への血流増加で抜け毛や白髪
・肝臓・腎臓・胃の機能がアップ

出典:血液サラサラのサプリメントのおすすめランキング!

このように血液サラサラには、今でも意味があるので血液サラサラを目指すことは決して悪いことではないのです。私は、これにプラスして運動を毎日することを日課にしています。

こうすれば、お酒を少しぐらい飲んでも大丈夫かな~と思うからです。